韓流ブログ.com

韓流がもっと楽しくなる魔法のブログ

スポンサーリンク

iKON vs 神話(SHINHWA) オレンジのペンライトを巡ってファンが大荒れ

time 2015/12/19

スポンサーリンク


12/18にYGがiKONの公式ペンライトを発表しました。

名前は「KONBAT(コンバット)」

155

下に書いてある韓国語は「ジャジャーン! iKONの公式応援ペンライト!」とあります。

 

youtubeの公式アカウントには使い方の説明動画もアップされています。

「ふーん、こんなデザインなんだ」ぐらいでチェックしていたのですが、早朝にNAVERをチェックすると気になる記事が…

신화 에릭, “후배님들 주황색은 피해주세요”

記事のタイトルを訳すると「神話エリック,”後輩たちはオレンジを避けてください”」です。

記事の内容は、神話(SHINHWA)のエリックがiKONにむけてつぶやいたと思われるツイートが話題になっているというものでした。

↓↓問題のツイートがこちら

簡単に日本語訳すると…

[エリック ERIC]
後輩たち、オレンジは98年のデビューの時から神話創造のカラーです。可能であればオレンジは避けてください。
来年の活動の時に会いましょう。
神話エリック拝

 

名指しこそされていませんが、タイミング的にこれはiKONのKONBATに対してのツイートと予測されます。

スポンサーリンク


神話ファンとiKONファンのネットの反応を見てみると、

◆神話ファン

「エリックは、自分たちファンの意見を代弁してくれた」とエリックを支持。

#주황색은신화꺼(#オレンジは神話のもの)タグをつけてツイートを拡散するようキャンペーンを発動。

◆iKONファン

「オレンジという色に対して特許でも取ってるの?色がかぶるのは仕方ないこと」

「抗議するならYGの事務所にすればいい。ツイッターでiKONを攻撃するのは大人げない」と反論。

 

デビュー18周年、神話を長年応援してきた神話ファンにとって「神話=オレンジ」というのはとっても意味のあるものみたいです。

それを新人グループに取られた?というので怒っている様子。

神話リーダーのエリックのツイートを受けてその怒りが爆発。

そして一部の神話ファンが、iKON相手にセクハラとも取れる下ネタをぶっこんできたことで大荒れに…

例えば、こんな合成画像をツイッターにアップしたり

154

ゲスすぎてここでは控えますが、KONBATのことを下ネタでディスっている神話ファンが多数いたようです。

 

それを受けてiKONファンが激怒。

「未成年メンバーもいるのに、あまりにも内容がひどすぎる。告訴しよう!!」と#아이콘사랑해(#iKONサランへ)キャンペーンで対抗。

 

…というのが今までの流れです。

スポンサーリンク


神話ファンの中には「下ネタは反省するべきだ」と書き込んでいる人もいますが、両サイドのバトルはまだ収まっていません。

と言うより運悪く今日は土曜日なので、今からさらに荒れるかも。

 

両方のファンの気持ちも言い分もわかりますが、下ネタの内容はこのブログに書きたくないほどひどいです。

「未成年メンバーもいるのにひどい」と怒るiKONファンの意見には賛成です。

YGはどう対処するのでしょうか。。。。

↓↓12/20続編記事をアップしました
【続編】iKON vs 神話(SHINHWA) オレンジのペンライトを巡ってファンが大荒れ

 

<「WELCOME BACK」関連記事>
iKON 「지못미(APOLOGY)」 MV&歌詞日本語訳(ひらがなルビあり)
iKON vs 神話(SHINHWA) オレンジのペンライトを巡ってファンが大荒れ
【続編】iKON vs 神話(SHINHWA) オレンジのペンライトを巡ってファンが大荒れ(キム・ドンワンのコメント全文和訳あり)
iKON 12/24リリースのアルバム「WELCOME BACK」のトラックリスト発表(MV・歌詞和訳記事などまとめ)
iKON 「DUMB & DUMBER」 MV & 歌詞日本語訳(ひらがなルビあり)
iKON 「WHAT’S WRONG?」 MV & 歌詞日本語訳(ひらがなルビあり)
iKON 「I MISS YOU SO BAD」 歌詞日本語訳(ひらがなルビあり)

down

コメントする




CAPTCHA


スポンサードリンク

カレンダー

2015年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援お願いします

当ブログに掲載している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。権利を侵害するものではありません。