韓流ブログ.com

韓流がもっと楽しくなる魔法のブログ

スポンサーリンク

韓流コラムvol.1 韓国語が使えると便利なこと3つ

time 2016/07/13

スポンサーリンク


「コラム」と呼ぶのが合っているのかはちょっと自信がありませんが、韓国に関連して私の個人的な感想?日記?考え?を書くスペースを作りたいと思います。

役に立つ情報などはここにはないので、興味のない方はどんどんスルーしてください。笑

 

第1回目の今回は、韓国語を勉強した私が、韓国語を使えるようになって便利だと感じたこと3つについて書きたいと思います。

「韓国語を使う仕事に就いた」など実用的なことではなくて、どうでもいいけどちょこっと便利な点を書きます。

 

まず簡単に私の韓国語のスペックについて…

  • 2002年W杯でアン・ジョンファンのファンになったことをきっかけに韓国に興味を持ち、韓国ドラマや映画にハマり、独学で韓国語を勉強し始める
  • 2006年ソウルにある大学付属の言語学校に留学
  • 2007年そのままソウルにある大学の経営学部に入学
  • 2011年大学卒業後、日本へ帰国&就職。韓国語をちょこっと使う仕事をするOL生活
  • 韓国語能力試験(TOPIK)は最上級の6級取得

大学の講義も韓国語(たまに英語)で受講し、ちゃんと4年で卒業できたので何とか韓国語は「できる」と言えるレベルです。

帰国してもう5年経つので、だいぶん衰えてはいますが…

↓↓アン・ジョンファンについて、韓国語の勉強方法についての関連記事
サッカー元韓国代表のアン・ジョンファンがイクメンタレントになっている件:前半
サッカー元韓国代表のアン・ジョンファンがイクメンタレントになっている件:後半
韓国語を初めて勉強する方におすすめ NHKラジオハングル講座

 

それでは、私が何年ほど韓国に留学していたのか、どれぐらい韓国語を勉強したのか何となく分かってもらえたところで、「韓国語を使えるようになって便利だと感じたこと3つ」について書きたいと思います。

 

①韓国ドラマやバラエティを字幕なしで見れる

これは本当に「勉強してよかったなぁ」と感じるポイントです。

韓国のテレビ(主にドラマ)が好きなので、字幕なしでそのまま見て理解できるようになって本当に良かったと思います。

本当はダメなんですが、ネットで出回っている動画などはほぼリアルタイムで入手できますよね。

韓国語の字幕を待たずにすぐ鑑賞できる…かなりの強みです。

もしも今の私が急に韓国語を忘れる魔法(どんな魔法や!笑)にかかってしまったら、「韓国ドラマを観る」「韓国のバラエティ番組を観る」「K-POPを聴く」という楽しみも同時に奪われてしまうことになります。

もし仕事で韓国語を全く使わなくなったとしても、これからもずーっと私は韓国ドラマを観続けると思うんですよね。

ちょっとおおげさかもしれませんが「人生の楽しみが増えた」という意味で、韓国語を勉強してよかったと思っています。

スポンサーリンク


②韓国語で日記をつけると、誰かに見られても内容がバレない

ブログを書いていることから察してもらえるかと思いますが、私は文章を書いたり手紙を書いたりすることが大好きです。

手帳に簡単な日記を書くようにしています。

↓↓過去の手帳たちから一部
4

ここ2,3カ月はサボっていますが…

何年か過ぎて、すっかり忘れてしまっていたようなことも日記を見返すと、

「あぁそういえば、そんな友達いたなぁ」←冷たすぎる

「あぁそういえば、あの時私あの子にブチ切れてたなぁ」←とりあえず怒りっぽい

「あぁそういえば、あの子にフラれたとき死ぬほど辛かったなぁ」←でもすぐどうでもよくなる、女性あるある

など思い出すきっかけになります。

ただ問題は、誰かに見られると本当に恥ずかしいということ。

韓国に留学していた時からの癖で、いまだに手帳に書く日記も韓国語のままです。

↓↓2009年年明けごろの私の日記です。
3

大学3年生が終わった冬休みの頃です。

字が汚いのと内容がバレるのが恥ずかしいのとで、ちょっとぼかしてみました。

もし家族や友人に見られても、韓国語が読めないから何を書いてもバレない。

鍵を付けたりするよりもよっぽどセキュリティが高いように思います。

スポンサーリンク


③メモを取るのが楽

これも韓国に留学していた時からの癖なのですが、大学の講義を受けながらノートをとったり試験勉強をしているうちに、韓国語の速記が得意になりました。

「速記」と言っても、そもそも漢字を書くよりもハングルで書き取りをした方が早いんですよね。

韓国語を勉強されている方なら分かるかと思いますが、韓国語にも漢字の単語がたくさん使われています。

例として、3つの漢字を取り上げたいと思います。

確:확(ふぁく)
認:인(いん)
定:정(じょん)

日本では漢字を音読み、訓読みで分けていますが、韓国語では漢字の読み方はひとつです。

上に書いたように、「確」の字は「확(ふぁく)」になります。

上の3つの漢字の読み方を覚えていると、その組み合わせで漢字の単語を推測することができます。

確認:확인(ふぁく・いん⇒ふぁぎん)
確定:확정(ふぁく・じょん⇒ふぁくちょん)
認定:인정(いん・じょん)

確認が「ふぁぎん」という読み方になる…などは連音化の影響なのですが、ここでは説明を省きます。

ここで気づいてもらえたと思うのですが、漢字の単語の場合は特に、ハングルで書き取りをした方が断然簡単で早いんですよね。

「確認」と書くより「확인」の方が圧倒的に早い!

仕事での簡単なメモ書きなども、韓国語の方が早いので韓国語を使うことが多いんです。

職場に韓国の人や、韓国語ができる人が多い…という環境のせいかもしれませんが。

↓↓自宅で、普段私が会社で書いているメモ書きの再現をしてみました。
1

字が汚いのを何とかごまかそうと、太いペンを使ったら見づらくなってしまいました…

【黄色】
韓:2014년 실적 확인 후 회신
日:2014年 実績 確認 後 返信

【ピンク】
韓:주문서 작성 *inv no. xxx 참조
日:注文書 作成 *inv no. xxx 参照

【青】
韓:・납기 확인
・납기 연락(A사, B사)
・청구서 작성
・입금 확인 후 보고

日:・納期 確認
・納期 連絡(A社, B社)
・請求書 作成
・入金 確認 後 報告

あえて漢字づくしにしてみましたが、ハングルで書いた方が速いということが伝わったでしょうか。

プライベートでも、自分が分かればいいようなメモ書き(スーパーで買って帰るものリストなど)は韓国語の方が楽なんです。

 

「仕事に活かしたい」「友達とコミュニケーションが取れるようになりたい」というまっとうな理由で韓国語を勉強されている方が多いと思いますが、こんなおまけ的要素もあるということを伝えたかったんです。

私自身もなんだかんだ仕事で韓国語を使っていますし、韓国の友人も多いのでコミュニケーションをとるために使い続けています。

ただそれがもし全部なくなってしまったとしても、

①韓国語の字幕なしでほぼリアルタイムで韓国ドラマを楽しみ、

②周囲の人に内容がばれない日記を安心して付けることができ、

③メモ書きで日本語より早く書き取ることができる!!!

この3つができるだけでも、人生ちょっと得をしているなぁと思います。

 

あまり中身のない投稿になってしまいましたが、きっとコラムは毎回こんな感じになると思います。

また機会があれば何か書いてみたいと思います。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。

スポンサーリンク


down

コメントする




CAPTCHA


スポンサードリンク

カレンダー

2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援お願いします

当ブログに掲載している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。権利を侵害するものではありません。