韓流ブログ.com

韓流がもっと楽しくなる魔法のブログ

スポンサーリンク

サッカー元韓国代表のアン・ジョンファンがイクメンタレントになっている件:前半

time 2015/06/14

スポンサーリンク


このブログのabout meにも書いていますが、私は高校を卒業後ソウルにある大学に入学・卒業をしました。

日本人の私がなぜ韓国に興味を持つようになったか…と言うと、2002年の日韓ワールドカップの時、イタリア戦でゴールデンゴールを決めた安貞桓(アン・ジョンファン)にひとめぼれをしてしまったからなんです。

↓↓わたしが完全に心を奪われてしまった、ゴールデンゴールの瞬間

見た目が本当にタイプすぎました。

この大会ではベッカムブームがすごかったのですが、私はずっとアン・ジョンファンばかり追いかけていました。

色々とW杯関連の雑誌を買いあさり、アン・ジョンファンの切り抜きでスクラップブックを何冊も作っていた私…

そんな時、アン・ジョンファンが表紙の雑誌を見つけて即購入しました。

それが老舗の韓流雑誌HOT CHILI PAPER

1

K-POPや韓国映画などを取り上げた、当時は本当に珍しい韓流雑誌でした。

 

普段は韓国のエンタメのみを扱っているのですが、たまたま私が手にしたVOL.11はW杯期間中に発行されたため特別企画としてアン・ジョンファンの特集があったんです。

私が興味があったのはアン・ジョンファンだけ…だったのですが、HOT CHILI PAPERの他の記事を読んでいて「韓国のドラマも面白そうだな」と思ったんですよね。

HOT CHILI PAPERで紹介されていて、たまたま地元で深夜に放送されていた「秋の童話」を見始めたところから、私の「韓国好きライフ」がスタートしました。

 

「秋の童話」は今考えると、本当にキャストが豪華ですよね。

1

私が韓国に興味を持つきっかけになったアン・ジョンファンですが、Jリーグでプレーをしたことがあるので名前に聞き覚えがある方も多いのでは?

2002-2003年:清水エスパルス
2004-2005年:横浜F・マリノス

163

マリノス時代には外国人労働者問題啓発月間のポスターにも起用されていたみたいです。初めて知りました。

162

Jリーグに在籍していたのは約2年とかなり短かったんですね。

その後はヨーロッパや韓国、中国のチームを渡り歩き、2011年のシーズンに現役引退をしました。

スポンサーリンク


現在39歳のアン・ジョンファンですが、若いころはイケメン選手としてかなり人気があったようです。

今の日本で言うウッチーみたいな感じでしょうか。

化粧品の広告モデルとして、俳優のヒョンビンと一緒に起用されたり…
3

そんな人気のイケメンサッカー選手の奥さんは、ミスコリア出身のイ・ヘウォンさん。
4

アン・ジョンファンからの猛アプローチがあり、2001年に結婚。

現在は娘のリウォンちゃん(11歳)、息子のリファンくん(6歳)の2児のパパです。

子どもの名前の由来ですが、ちょっと変わってるんですよね。

娘はリトル・ヘウォン=リウォン
息子はリトル・ジョンファン=リファン

だそうです。

2児のパパになったアン・ジョンファンですが、韓国の「お父さんどこ行くの」という番組に子供たちと出演し、イクメンっぷりを披露して話題になりました。

ただ本題に入る前に前置きが長くなりすぎてしまったので、今回の記事はここまでにします!

↓↓この記事の後半、完結篇はこちら
サッカー元韓国代表のアン・ジョンファンがイクメンタレントになっている件:後半

スポンサーリンク


down

コメントする




CAPTCHA


スポンサードリンク

カレンダー

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援お願いします

当ブログに掲載している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。権利を侵害するものではありません。