韓流ブログ.com

韓流がもっと楽しくなる魔法のブログ

スポンサーリンク

韓国新生児の名前ランキング2017+韓国の名前の法則「とるりむじゃ」

time 2018/04/15

スポンサードリンク


韓国の名前人気ランキングを紹介し、韓国人の名前について私の主観ですが分析してみたいと思います。

 

1. tong+が面白い
2. 韓国新生児の名前人気ランキング
3. 名前フェチです
4. 韓国人の苗字
5. 韓国人の名前・漢字2文字
6. 韓国人の名前・ハングル&1文字
7. とるりむじゃ文化
8. 最後に…

 

1. tong+が面白い

ちょっと前にこのブログのツイッターで流したことがあるのですが、こんな記事を見つけました。

これは韓国NAVERの「ポスト」という機能で見つけた、tong+(トンプラス)というアカウントに投稿されていたポストです。

368

tong+(トンプラス)URL⇒こちら

芸能ゴシップから社会問題まで、いろんなトピックを扱っているtong+ですが、私がちょくちょくチェックしているのは「データtong+」というシリーズ。

データtong+(データトンプラス)URL⇒こちら

韓国人の色んなランキングをデータをもとに教えてくれる、ちょっと面白いページです。

全然役に立たないけれど、ちょっと気になってタップしてしまうランキングがたくさん紹介されています。

例えば…

(リンクをクリックすると元の「データtong+」の記事に飛べます)

雑学レベルですが、韓国人のトレンドを調査するには役立つサイトです。

中にはこんなものも。

キムパプに必須な具 1位は「たくあん」、一番好きなキムパプは?

369
【データtong+キムパプに必須な具 1位は「たくあん」、一番好きなキムパプは?より】

笑ってしまうぐらい、どうでもいい記事ですけど…でもちょっと気になりませんか?笑

ちなみにこの記事によると、好きなキムパプランキングの1位は「ツナキムパプ」だそうです。

スポンサードリンク


2. 韓国新生児の名前人気ランキング

今回は「データtong+」で見つけた、新生児の名前人気ランキングについて書いてみようと思います。

366

지난해 가장 인기 있는 여자아이 이름 ‘하윤’…남자는?

昨年最も人気のあった女の子の名前は「ハユン」…男の子は?

人気のあった名前ランキングのグラフに、ひらがなを書き足してみるとこんな感じ。

367
データtong+「昨年最も人気のあった女の子の名前は「ハユン」…男の子は?」より】

点(・)は、ハングル2文字の名前ばかりだったので、1文字ずつの区切りとして打ってみました。

男の子は「준(じゅん)」、女の子は「윤(ゆん)」で終わる名前の人気が高いようです。

 

3. 名前フェチです

私は昔から人の名前にものすごく興味があります。「名前フェチ」なのかも。

初対面の人で「ゆうきです」と言われると「漢字はどんな字を書くんですか?」と聞いてみたり。(勇気くんなのか、悠喜くんなのか、漢字によって印象はだいぶ変わると思う)

変わった名前の女の子には「ユニークで可愛い名前だね。お姉ちゃんも?」と聞いてみたり。

名前の由来や、漢字、兄弟姉妹は関連性のある名前なのか…など興味が止まりません。

 

韓国に留学していた時は、韓国人の名前にも興味を持ちました。

下にも書きますが「とるりむじゃ」など、韓国独自の名前文化に興味津々でした。

珍しい名前の子に出会ったら寮のルームメイトに「今日こんな名前の子に出会ったんだけど、これは可愛い名前だよね?」と韓国人目線でも可愛いのかを確認したり…

スポンサードリンク


4. 韓国人の苗字

韓国の苗字は基本的に漢字とハングル共に1文字です。たまーに2文字の人もいます。

漢字とハングル共に1文字の苗字:金김、李이、権권、崔최など…

苗字は簡単に流して、名前のことを掘り下げてみようと思います。

 

5. 韓国人の名前・漢字2文字

基本的には漢字の名前が多い韓国人。

ハングルでは同じ読み方でも、漢字が違う場合が多々あります。

例えば、G-DRAGONの本名は「권지용(くぉん・じよん)」で、「じよん」の漢字は「志龍」と書きます。

「지용(じよん)」というひとつの名前でも、漢字の組み合わせはさまざまです。

じ:志、知、智など
よん:龍、用、勇など

「知勇」でも「じよん」、「智龍」でも「じよん」です。

 

6. 韓国人の名前・ハングル&1文字

最近は漢字ではない、純粋なハングルの名前の女の子をよく見かけます。

アラサーの私の友達にもハングルの名前の子がたまにいました。

最近ではハングルの名前の女の子が増えたように思います。

さらに言うと、ハングル2文字ではなく1文字の子が増えたような。

私の友達はふたり女の子を産んで、姉妹に「별(びょる)」「설(そる)」という名前を付けていました。

漢字を持たないハングルの名前や、1文字の名前は、日本で言うキラキラネームまでではなくても「オシャレで新しい名前」という印象です。

スポンサードリンク


7. とるりむじゃ文化

韓国に「돌림자(とるりむじゃ)」という文化があることを知って、それにも興味津々でした。

「とるりむじゃ」は直訳すると「回し字」みたいな言葉になります。

一族の中で、その代の男子には「○」という一文字を必ずつける!みたいな文化です。

以前の職場の同僚の종혁(じょんひょく)さんは、確か漢字は「鍾赫 」でした。

鍾:じょん
赫 :ひょく

彼はお姉さんがひとりいて、お兄さんや弟はいないと言っていました。

いとこたち(男性)はみんな「鍾:じょん」という字が名前に入っているそうです。

彼の一族の、彼の代の場合は、「鍾:じょん」がとるりむじゃだったんですね。

 

最近では「必ずとるりむじゃを使え!」というほど利用されてはいないように感じますが、韓国独特の名前の文化だなぁと思います。

とるりむじゃを使って戸籍上の名前をつけたものの、家の中ではお母さんがつけたかった別の名前で呼ばれてる…みたいな友達もいました。

日本ではあまり聞かないケースですよね。

 

8. 最後に…

長くなりすぎたのでここまでにしますが、名前フェチの私としてはもっと書きたいことがたくさんあります。笑

韓国人は改名が多いとか、韓国でダサいとされている名前の字のこととか…

今回の記事に反響があれば、また韓国人の名前に関することも書いてみたいと思います。

スポンサードリンク


down

コメントする




CAPTCHA


スポンサードリンク

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援お願いします

当ブログに掲載している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。権利を侵害するものではありません。