扇風機おばさんが亡くなったらしい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日課にしている韓国NAVERチェックをしていると、検索語1位に「선풍기 아줌마(扇風機おばさん」というワードが。

↓↓10代、20代、30代すべてで1位が「扇風機おばさん」12月17日19時
441

久々に聞いたなぁと思いクリックすると…亡くなったそうです。


こちらは韓国NAVERにあったニュース記事。

선풍기 아줌마, 스스로 투약→또 후유증…희망의 끈 놓지 않았지만 결국
扇風機おばさん,自分で投薬⇒また後遺症…希望は捨てなかったが結局

440

本名はハン・ヘギョンさんというそうです。

韓国のドキュメンタリーに出演し、整形のしすぎで顔が丸く大きく膨らんでしまっていたことから「선풍기 아줌마(そんぷんき あじゅんま)」として衝撃とともに有名になりました。

日本でも「扇風機おばさん」として、ドキュメンタリーに取り上げられましたよね。

整形大国韓国を象徴するかのような、ショッキングな見た目とともに日本でも知名度は高いと思います。

若いころの写真を見ると、もともと綺麗な人だったようです。

整形を重ねて中毒になってしまい、そのうちお医者さんから相手にされなくなると、自分で油などを顔に注射していたそう。

整形中毒は怖いです。

死因は非公開だそうです。ご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク