韓流ブログ.com

韓流がもっと楽しくなる魔法のブログ

スポンサーリンク

ロマンスが必要2やユン食堂に出演 女優チョン・ユミについて調べてみた

time 2017/05/08

スポンサーリンク


個人的に大好きな女優さん、チョン・ユミについて書いてみようと思います。

もともとドラマ「ロマンスが必要2」のころから大ファンでした。

137
「ロマンスが必要2」公式ページより】

↓↓ドラマ「ロマンスが必要2」関連記事
韓国ドラマ「ロマンスが必要2」 あらすじ&ネタバレ
ロマンスが必要2 キャプ画祭り♪
ロマンスが必要2 女3人「宇宙船トリオ」

そもそもこのブログは、「ロマンスが必要2」のことを書きたくてスタートしたと言っても過言ではありません。

 

現在韓国で放送中のリアリティショー「ユン食堂」を観て、書かずにはいられず…

「ユン食堂」で料理をしたりごはんを食べている、素のチョン・ユミがかわいすぎるんです!

今回は女優として活躍中、女性からの人気が高いチョン・ユミについて調べてみました。

 

1. 女優チョン・ユミは二人いる
2. チョン・ユミ基本プロフィール
3. ロマンスが必要2で可愛さ爆発
4. 愛称は「ユムブリー」
5. ユン食堂で好感度爆上げ
6. 最後に

 

1. 女優チョン・ユミは二人いる

女優チョン・ユミについて書く前に、まずハッキリさせなければならないのが「女優チョン・ユミは二人いる」ということ。

①「私たち結婚しました」のチョン・ユミ

133

「ウギョル」こと「私たち結婚しました」にチョン・ジュンヨンと仮想夫婦として出演。

少し前ですが、ユチョンのドラマ「屋根部屋のプリンス」での悪役が印象的です。

↓↓「屋根部屋のプリンス」関連記事
ドラマ「屋根部屋のプリンス / 옥탑방 왕세자」 前半 あらすじ&ネタバレ
ドラマ「屋根部屋のプリンス / 옥탑방 왕세자」 後半 あらすじ&感想①
ドラマ「屋根部屋のプリンス / 옥탑방 왕세자」 後半 あらすじ&感想②

 

②「ユン食堂」のチョン・ユミ

135

今回の投稿で書くのがこちらのチョン・ユミ。

はじめにも書きましたが、ドラマ「ロマンスが必要2」や「恋愛の法則」のヒロイン役が有名。

 

①のチョン・ユミは1984年生まれ、②のチョン・ユミは1983年生まれだそうです。

年齢もあまり変わらない、同姓同名の女優さんが二人いるとちょっとややこしいですね…

しかも二人とも知名度の高い売れっ子さんです。

強いて言うならば、主演の作品が多いという点では②のチョン・ユミの方が女優としては少し上かもしれません。

スポンサーリンク


2. チョン・ユミ基本プロフィール

女優チョン・ユミが二人いるということ、その二人の区別が何となく分かったところで本題です。

今回調べる1983年生まれのチョン・ユミのプロフィールと代表作を、簡単にまとめてみました。

131
soopエンターテインメント公式HPより】

◆ wiki風プロフィール

生年月日:1983年1月18日
身長:163cm
デビュー:親知らず(2005年)
所属事務所:soopエンターテインメント
インスタグラム⇒こちら

 

◆代表作

-ドラマ-
ロマンスが必要2(2012)
恋愛の発見(2014)

-映画-
トガニ(2011)
釜山行(2016)

-バラエティ-
ユン食堂(2017)

 

童顔ですが、34歳なんですね。

 

3. ロマンスが必要2で可愛さ爆発

「正統派の美人女優!!!」と言うよりは、キュートさが際立っているチョン・ユミ。

ハマり役だったのは、2012年のドラマ「ロマンスが必要2」ヒロインのヨルメ役でした。

138 139 140

ヨルメは短気で意地っ張りな性格でしたが、不器用なだけで実はとっても情に厚いヒロインです。

駆け引きができない、素直すぎるところが魅力でした。

素直に泣いたり笑ったりするヨルメのキュートなキャラクターが、チョン・ユミにぴったりだったなぁと思います。

今でもチョン・ユミと言えば「ロマンスが必要2のヨルメ」というイメージが強いかと。

 

4. 愛称は「ユムブリー」

「ロマンスが必要2」あたりから、チョン・ユミのキュートでラブリーなファッションやヘアスタイルに憧れる女性が増えました。

正統派な美しさや、セクシーさがピックアップされがちな韓国女優のなかでは、珍しいキャラクターなのかもしれません。

以前に女優コン・ヒョジンが「コンブリー(コン・ヒョジン+ラブリー)」と呼ばれ、ファッションアイコンになっていると書いたことがあります。

141

↓↓コンブリー記事
好感度抜群の女優 ラブリーコンブリー コン・ヒョジン

 

チョン・ユミのファッションやヘアスタイル、キャラクターがラブリーすぎることから「ユムブリー」と呼ばれています。

ユミ+ラブリーで「ユムブリー」です。

170

NAVERで検索語「ユムブリー」でニュース記事を検索すると、こんな記事たちがヒットしました。

정유미, ‘윰블리 매력 폭발’ 하얀 드레스에 여신 포스+사랑스러운 눈빛
チョン・ユミ, ‘ユムブリー魅力爆発’ 白いドレスに女神オーラ+愛くるしい視線

‘윤식당’ 윰블리 정유미의 출구 없는 매력
‘ユン食堂’ ユムブリーチョン・ユミの出口なき魅力

“역시 윰블리!” 명단공개 정유미, 러블리★ 1위
“やはりユムブリー!” 名簿公開 チョン・ユミ, ラブリースター1位

最後の「ラブリースター1位」というのは、TV番組で発表された「人間ビタミン 全国民をめろめろにするラブリースター」というランキングでチョン・ユミが1位になったという内容。

(何てランキングだ…苦笑)

ちなみに2位は女優パク・ボヨン、3位はGirls Dayのヘリだったそう。

「ラブリーランキング」に年下たちを押しのけてトップになったチョン・ユミ、さすがです。

スポンサーリンク


5. ユン食堂で好感度爆上げ

2017年3月から韓国で放送中のリアリティショー「ユン食堂」に出演しているチョン・ユミ。

143
【tvN「ユン食堂」公式ホームページより】

上のポスター写真は左からイ・ソジン、ユン・ヨジョン、チョン・ユミ、シン・グです。

「花よりおじいさん」や「三食ごはん」と同じナ・ヨンソクプロデューサーが手掛けています。

↓↓ナ・ヨンソクPDの記事
韓国の人気TVプロデューサー, ナ・ヨンソクPDについて調べてみた

チョン・ユミは、大先輩の女優ユン・ヨジョン(ユン食堂のオーナーシェフという設定)をサポートする調理補助スタッフという役割で出演しています。

 

「ユン食堂」でチョン・ユミの好感度がうなぎ上りになっているのですが、その好感度爆上げポイントを勝手に3つピックアップしてみました。

①ファッションやヘアスタイルがかわいい!

144 145 146 147 148

インドネシアでの撮影ということもあり、とてもラフで露出の高い衣装を着ています。

料理をしなければならないため、髪もバンダナを使ったオールアップが目立ちます。

ラフですが、素材が良さすぎて何を着てもかわいい…

チョン・ユミが着ているブラウスやバンダナについて、ファッションブロガーたちがまとめているサイトが乱立しています。

 

②肌がキレイすぎる

149 150

完全なスッピンだとは思いませんが、かなりのナチュラルメイクで出演しています。

35歳の女優さんが、ナチュラルメイクでTVに出てるってすごくないですか?

本当に惚れ惚れするぐらいの美肌です。

「チョン・ユミの美肌道場」みたいなのがあれば(ないけど)、入門したい。笑

スポンサーリンク


③先輩俳優への気配りが素晴らしい

「ユン食堂」には、オーナーシェフのユン・ヨジョン(もうすぐ70歳)、なぜか肩書はアルバイトのシン・グ(驚きの80歳)、肩書は自称常務のイ・ソジン(実は46歳)が出演しています。

大先輩たちに囲まれての収録ですが、チョン・ユミは上手に先輩たちをたてながらユン食堂を回していました。

↓↓オーダーが重なるとパニックになるユン社長の横で、完璧なサポートをするチョン・ユミ151

こまめにみんなの洗濯をしてあげたり、韓国から色んなお役立ちアイテムを持ってきていたり…

先輩たちを上手にたてながら、日々の食堂運営や生活を影で支えていたのはチョン・ユミです。

「この人本当に性格がいいんだろうなぁ」と思いました。

 

キュートなルックスだけでなく、性格も良さそう…というのが「ユン食堂」の視聴者たちの意見です。

ナ・ヨンソクプロデューサーの番組は、出演する俳優・女優さんたちの素の魅力が上手に引き出されています。

チョン・ユミもナPDの番組に出て、好感度が上がったパターンかなぁと。

 

6. 最後に

愛が強すぎて記事が長くなる…というまた悪いパターンの投稿になってしまいました。

可愛すぎるチョン・ユミ。憧れます。

自分に似合った、自分だけのスタイルを確立している女性に憧れます。

そういう方って、多分中身もキレイなんですよね。

チョン・リョウォンとか、チョン・ユミみたいな素敵な女性になりたい…という個人的な感想で締めることにします。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました♪

スポンサーリンク


down

コメントする




CAPTCHA


スポンサードリンク

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援お願いします

当ブログに掲載している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。権利を侵害するものではありません。