韓流ブログ.com

韓流がもっと楽しくなる魔法のブログ

スポンサーリンク

YG発のガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)について調べてみた

time 2016/07/02

スポンサーリンク


YGのツイッターにメンバーがひとりずつ発表された時から、ちょっとだけ気になってはいたもののスルーしていたYGの新人ガールズグループ。

2016年6月29日、メンバー4人とグループ名が「블랙핑크 BLACKPINK(ブラックピンク)」になることが正式に発表されました。

4人のビジュアル、私は結構タイプです。キレイ系なお姉さんたち。

興味が湧いてきたので、今回はBLACKPINKのメンバーやデビュー時期について調べてみました。

1. YG-LIFE HPよりグループ詳細
2. グループショット
3. メンバー紹介
4. ダンスプラクティス動画
1. YG-LIFE HPよりグループ詳細

6/29にYG-LIFEにアップされたBLACKPINKに関するニュース⇒こちら

もともとは「OSEN」というニュースサイトに投稿された記事ですが、YGのページに引用されているのでかなり正確な情報だと思います。

記事のタイトルは、

YGの新しいガールズグループ, 4人組「BLAKPINK」確定..TEDDY担当プロデューサー[YG新しいガールズグループ最終発表]

内容を要約すると…

YGエンターテインメントから8年ぶりに輩出されるガールズグループは、ジェニ、ジス、リサ、ロゼの4人組

グループ名は「BLACKPINK」

平均年齢は19歳

メンバーは13~15歳でYGの練習生になり、4年から6年の間トレーディングを受けてきた実力派

当初は9名でのデビューを考えていたが、ヤン・ヒョンソク代表が2年前に4名のメンバーを先にデビューさせるという計画に変更

残りの5名の練習生は現在もYGに在籍しているため、BLACKPINKは(9名の中から)選抜されたのではないか

BIGBANGや2NE1の楽曲制作に参加したYGメインプロデューサーのTEDDYを、BLACKPINKの担当プロデューサーに任命

TEDDYの作詞作曲&プロデューシングにより、BLACKPINKのデビューアルバムはすでに完成している状態

「BLACKPINK」という名前は、最もかわいい色とされるピンクを、少し否定を混ぜた意味で「かわいいだけが全てじゃない」という意味を持たせてつけられた。また「ルックスと実力をすべて兼ね合わせているグループ」という意味もある

特別な商品の前には「ブラック」がつけられるように「スペシャルな女性グループ」という意味も。(「ブラックカード」みたいな?)

デビュー曲のダンスを海外の有名振付師が担当するなど、デビューに向けて準備が進んでいる

9名でデビューの予定でしたが、今回の4人が選ばれたということで「もうひとつのグループがBLACKPINKのライバルとしてデビューする」という報道もありましたが、YGは否定しています。

WINNERとiKONのようにデビューさせるという報道でした。

残りの5人がどうなるのかちょっと気になる。

そして2NE1のデビューがもう7,8年も前だということに驚きました…

スポンサーリンク


2. グループショット

YG LIFEにグループショット7枚が掲載されています。

YG LIFE BLACKPINK

そのうち2枚をここで紹介したいと思います。

100

4人とも「美人でかっこいいオンニ(お姉さん)」という感じ。

ガールズグループは男性ファンだけをターゲットにしがちですが、BLACKPINKは4人とも女の子のファンがつきそうなルックスですね。

日本で言うE-girls…さらにはFlowerみたいな?

藤井萩花ちゃんみたいに、女の子が憧れてファンになる…みたいなパターンを狙っていそうな気がします。

101

こちらはスクールガールを連想させる衣装ですが、「プロデュース101」のIOIが着ている制服衣装よりクールでかっこいいイメージ。

うん、かっこいい。女性ファンがつきそうですね。

私の個人的な感想ですが、IOIはAKB48、BLACKPINKはE-girlっぽい系統だと思います。

スポンサーリンク


3. メンバー紹介

気になる4人のメンバーのプロフィールです。

6/1からYGのツイッターでひとりずつメンバー発表がされていました。

発表された順で紹介したいと思います。

①ジェニ(JENNIE)
102

ジェニはG-DRAGON関連でちょこちょこ露出がありました。

↓↓2012年にリリースされたG-DRAGONのファーストソロアルバム「THAT XX」のMV出演
BIG BANG G-DRAGONソロ THAT XX 歌詞日本語訳

↓↓2013年にリリースされたG-DRAGONのセカンドソロアルバム収録曲「BLACK」での歌唱
G-DRAGONセカンドソロアルバム収録「BLACK」歌詞和訳

2013年10月に「BLACK」をTVで披露していたG-DRAGON。

当時、自身のインスタグラムにジェニとのツーショットをアップしていました。

↓↓そのツーショットがこちら
106

約3年前のジェニちゃん、こうやって写真を見ると3年で本当に大人っぽくなりましたね。

G-DRAGONとの露出でジェニはすでに知名度もあり「次のガールズグループのメンバーに選ばれるだろう」と言われていました。

今回のメンバー発表でも第一号だったジェニ。

YGファンの間では「あぁ、やっぱりまずジェニちゃんね」という反応でした。

BLACKPINKのメインメンバーと言えそうです。

②リサ(LISA)
103

2番目に発表されたメンバーはリサ。

タイ出身だそうです。

最近の韓国アイドルは、グループに外国からのメンバーを入れることが多いですね。

2PMのニックンもタイ出身ですよね。

きっとBLACKPINKも海外での活動も視野に入れているのだと思います。

③ジス(JISOO)
104

3番目に発表されたジスは、4人の中では一番「清純、あどけなくてキュート」なルックスのように思います。

男性ファンはジスに流れるのかな?

④ロゼ(ROSÉ)
105

最後に発表されたロゼは、オーストラリアで生まれ育った韓国人だそうです。

英語ができるはず。

タイ出身のリサもいて、BLACKPINKはかなり国際的なグループと言えそうです。

公開されているグループショットを見ても、ロゼは4人の中では一番派手なメイクで、強そうなルックス。

ルックスだけ見ても4人それぞれの個性があって、うまくバランスが取れているなぁ…と思いました。

 

4. ダンスプラクティス動画

7/5にygのyoutube公式アカウントにアップされたダンスプラクティス動画です。

キレッキレのダンスよりも、4人のスタイルの良さに目が釘付けです…

4人みんな細くて脚が長い!

 

まだメンバーの詳細なプロフィールは公式に発表されていません。

TEDDYの手によりデビューアルバムはもう完成している…とのことなので、アルバムの詳細が気になりますね。

デ/ビューに向けて情報も少しずつ解禁されてくると思うので、またこのブログで紹介したいと思います。

↓↓BLACKPINK関連記事はこちら
YG発のガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)について調べてみた
BLACKPINK 「口笛(WHISTLE)」 MV & 歌詞日本語訳(ひらがなルビあり)
BLACKPINK 「BOOMBAYAH」MV & 歌詞日本語訳(ひらがなルビあり)
BLACKPINKのデビューステージ(人気歌謡)動画2本

スポンサーリンク


down

コメントする




CAPTCHA


スポンサードリンク

カレンダー

2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援お願いします

当ブログに掲載している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。権利を侵害するものではありません。