韓流ブログ.com

韓流がもっと楽しくなる魔法のブログ

スポンサーリンク

【BIGBANGインスタ和訳】 メンバー5人のLINE会話内容をTOPが投稿

time 2016/04/30

スポンサーリンク


ヨーロッパで映画撮影に挑んでいるTOP。

単身赴任のような状態が続いています。

他のメンバー4人もTOPに会いたがっているようです。

TOPがインスタに投稿したLINEの内容がとってもほっこりするものだったので、和訳をしながら紹介したいと思います。

 

7

TOPが投稿したチャット画面のスクショ、チャット名は「ビッグバン(5)」、つまりメンバー5人だけのグループを作ってるんですね。

こういう仲いい姿を見ると、和むしうれしいです。

チャットの内容は、

クォン・ジヨン:写真
クォン・ジヨン:乾杯しよう、ヒョン
トン・ヨンベ テヤン:ここおいしいよヒョン~ヒョンと来たい

クォン・ジヨンはG-DRAGONの本名、トン・ヨンベはテヤンの本名です。

ヒョンは男性が呼ぶ「お兄さん」という意味。

TOPはメンバー5人の中で一番歳が上なので、「ヒョン」と呼ばれてるんですね。

TOPが付けたコメントは、

会いたい僕の弟たち….

となります。

映画の撮影をしているTOPに、メンバー4人が激励のメッセージを送っているようです。

4人で飲んでいる時に「TOPヒョンに写真撮って送ろうよ~」とか話してるのかなぁ。。。と想像すると、微笑ましいですよね。

 

続けてTOPは、下の画像をアップしています。

8

クォン・ジヨン:ここ美味しいよ ヒョン気に入ると思う
DS:ヒョン会いたい

「DS」はおそらくテソンですね。

スポンサーリンク


そしてテヤンもこんな投稿をしています。

17

G-DRAGONがLINEでTOPに送っていた写真と同じですね。

コメントの最後のところが韓国語になっていますが、

会いたいよヒョン

となります。

前にも書きましたが「ヒョン」は男性が年上の男性を呼ぶときに使う、「お兄さん」みたいな意味です。

TOPはメンバーの中で一番年上なので、普段みんな「ヒョン(お兄さん)」と呼んでるんですね。

 

投稿はさらに連動しています。

G-DRAGONが上のテヤンの投稿についたTOPのコメント付きで、こちらをアップ。

18

TOPのコメントは、

僕の弟たち

G-DRAGONのコメントは、

#Repost from @__yongbae__ 同じ空 違う場所 ヒョンと僕たち

「離れてても繋がってる」みたいな?

ファンとしては仲いい姿をみるとうれしくなりますよね。

さすがの団結力!

 

以前もメンバー間のLINEをTOPがインスタにアップしていましたが、これからもバンバン晒してほしい…笑

↓↓前回の記事がこちら
TOPがインスタに投稿、BIG BANGメンバーのLINE会話スクショ日本語訳

早く5人そろった姿が見たいです。

スポンサーリンク


コメント

  • おはようございます
    今回も ありがとうございます
    本当に仲が良い5人ですよね

    ブログ更新がなかったので ちょっと心配でした
    またお願いします

    by aya €2016年4月30日 7:03 AM

    • ayaさん

      今回もコメント頂きましてありがとうございます。
      仲が良いところを見るとうれしいですよね。
      ブログはちょこちょこ滞ってしまいますが、気長にお付き合いください。笑

      by annie €2016年5月1日 10:17 PM

  • 初めまして。まったく韓国語が読めないので楽しみに拝見させていただいています。
    おかげで、大好きなメンバーの事を知る事ができてうれしいです。
    また、楽しみにしています。よろしくお願いします。

    by じゅんちゃん €2016年5月27日 1:29 PM

    • じゅんちゃんさん

      はじめまして。
      訪問&コメントありがとうございます♪
      ビッグバンのインスタ和訳は細々と続けているので、ぜひまた遊びに来てください~

      by annie €2016年5月27日 8:28 PM

down

コメントする




CAPTCHA


スポンサードリンク

カレンダー

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援お願いします

当ブログに掲載している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。権利を侵害するものではありません。