【プロデュース48】最終メンバー12人が決定。最後は無難にまとまった気がする…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年8月31日に最終回を迎えた、日韓共同のグローバルアイドル選抜番組「プロデュース48」

結果のまとめと、個人的感想、そして韓国の反応について、韓国の大学を卒業した日本人の目線で書いてみます。

スポンサードリンク


1.グループ名「アイズワン」
2.デビューメンバー12人
3.無難にまとめた気がする
4.韓国の反応
5.最後に…

1.グループ名「アイズワン」

デビューするグループの名前は「アイズワン」

アルファベットで「IZ*ONE」と書くそうです。

2.デビューメンバー12人

最終デビューが決まった12人です。

272

1位 チャン・ウォニョン
2位 宮脇咲良
3位 チョ・ユリ
4位 チェ・イェナ
5位 アン・ユジン
6位 矢吹奈子
7位 クォン・ウンビ
8位 カン・ヘウォン
9位 本田仁美
10位 キム・チェウォン
11位 キム・ミンジュ
12位 イ・チェヨン

3.無難にまとめた気がする

8月24日放送の第3回順位発表では、上位20名の練習生が残りました。

20名のうちの上位12名(デビューは12位まで)は、こんな感じ。

右側にピンクと青字で書いたのは、最終結果です。

【8月24日 第3回順位発表】

1位 宮脇咲良 ⇒ デビュー
2位 宮崎美穂 ⇒ 脱落
3位 イ・チェヨン ⇒ デビュー
4位 カン・ヘウォン ⇒ デビュー
5位 イ・ガウン ⇒ 脱落
6位 竹内美宥 ⇒ 脱落
7位 チャン・ウォニョン ⇒ デビュー
8位 白間美留 ⇒ 脱落
9位 矢吹奈子 ⇒ デビュー
10位 下尾みう ⇒ 脱落
11位 本田仁美 ⇒ デビュー
12位 クォン・ウンビ ⇒ デビュー

3回目の順位発表では、12人のうち7人が日本人でした。

でも最終的にデビューできた日本人は3人のみ。

スポンサードリンク


【8月31日 最終デビュー決定】

1位 チャン・ウォニョン
2位 宮脇咲良
3位 チョ・ユリ
4位 チェ・イェナ
5位 アン・ユジン
6位 矢吹奈子
7位 クォン・ウンビ
8位 カン・ヘウォン
9位 本田仁美
10位 キム・チェウォン
11位 キム・ミンジュ
12位 イ・チェヨン

チョ・ユリ、チェ・イェナ、アン・ユジン、キム・チェウォンは、第3回順位発表ではデビュー圏外でした。

ルックス・ダンス・歌、全部レベルが高いのに、日本人練習生の人気に押されてデビュー圏外だった4人。

最終的には無難に実力・人気を兼ね備えたメンバーが選ばれたな。。。という印象です。

これは私個人の感想ですが(でも韓国ネットでも同じような反応があふれていました)、第3回順位発表の上位12位メンバーでデビューしていたら、歌もダンスも目も当てられないものになっていたかも。

ルックス的にも正直ビミョウだったかなぁと。

あとセンターがチャン・ウォニョンになったのも、「最終的には無難なとこにおちついたな」という感じ。

273

日韓のアイドルが参加するとは言え、K-POPのグループなので、韓国人メンバーがセンターの方が腑に落ちるのかなぁと。

さくらたんはかわいいしとっても頑張り屋さんですが、正直まだ1位になるには実力不足です。

チャン・ウォニョンは2004年生まれの現在14歳。若い!

歌とダンスの実力も申し分ないし、何よりルックスがめちゃめちゃかわいい。

人気と実力を兼ね備えた、若いくてかわいいチャン・ウォニョンがセンターになったので、おさまりがいいように思います。

さくらたんがなってたら、また色んなところから叩かれて本人もかわいそうだったかも。

日本人と韓国人の人数比率も、センターがウォニョンちゃんになったところも、「無難なとこに落ち着いたなぁ」と思います。

スポンサードリンク


4.韓国の反応

「プロデュース48」の最終回は8月31日の夜に放送されました。

放送終了の時間が夜遅くだったので、翌9月1日の方が韓国ネットニュースやコメントは盛り上がっていました。

その8月31日と9月1日の両方で、プデュ48関連で一番コメントが多かったニュースを紹介します。

‘프로듀스48’ 장원영·사쿠라에 이채연까지..12人 반전의 최종순위[종합]
‘プロデュース48’チャン・ウォニョン、咲良にイ・チェヨンまで..12人波乱の最終順位[総合]

記事の内容は、最終デビューメンバーや落選メンバーの詳細や、デビュー組の名前などの情報をまとめているもの。

上にも書いているので、ネット記事の内容は割愛します。

注目したいのはコメント欄。

いいねが多い順に、上位6つのコメントを紹介します。

274

コメントを簡単に訳すると…

  1. カン・ヘウォン;;;;;ハン・チョウォンを生かさないと あぁ
  2. チェヨン本当におめでとう!きみが泣いた時一緒に泣いたよ
  3. 理解できる?イ・ガウン
  4. ヘウォンはひどい。歌ダンスラップ表情全部できないのに
  5. カン・ヘウォンの代わりにイ・ガウンを入れろ
  6. デビュー組めっちゃいいんだけど???先週を考えてみなよ

カン・ヘウォンはデビュー組に入れたことを叩かれている様子。(私も納得です)

275

かわいいしいい子なのは分かるけれど、実力不足なままこのメンバーに入っちゃうと、本人が可哀そうな気がします。

デビューできたことを喜ばれているのは、12位に滑り込んだイ・チェヨン。

ダンスの実力は練習生の中でも圧倒的でした。歌も歌えるし、他の練習生に歌やダンスを教えてあげていたり、とっても性格が良さそうなチェヨンちゃん。

下積みが長かったので、やっとつかんだデビューに喜ぶファンが多いようです。

277

デビューできなことを悔やまれているのは、ハン・チョウォンとイ・ガウン。

↓↓ハン・チョウォン
278

↓↓イ・ガウン
276

イ・ガウンは番組当初には1位や2位になったこともあり、その後もデビュー圏内をキープし続けていました。

イ・ガウンがデビューできなかったことが、今回のプデュの一番の波乱だったと思います。

でもチョウォンもガウンも、今回のアイズワンとは雰囲気が合わないような気がするので、それぞれの事務所で自分たちのカラーに合ったグループでデビューした方が本人たちのためにもいいのかも。

私の感覚では、韓国ネットでも「無難にまとめた」「いい感じなとこに落ち着いた」という反応です。

デビュー組に選ばれて叩かれているのはカン・ヘウォン。

デビュー出来て喜ばれているのはイ・チェヨン。

デビュー組から漏れて驚き&残念がられているのはイ・ガウンとハン・チョウォン。

こんな感じです。

5.最後に…

6月の放送開始から、楽しく視聴していました。

放送途中では色んな批判もあったけれど、最終的にはみんなが得するようなwin-winな感じで終わったなぁという印象です。

これまでのプデュを見ていても、デビューから漏れたメンバーも活躍しています。

今回アイズワンに入れなかったみんなのことも、今後また別の場所で活躍を見れたらいいなぁと思います。

↓↓アマゾンで買えるプデュ48グッズ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク