iKONハンビン(BI)薬物疑惑からのグループ脱退

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

展開が早すぎて…

iKONのBIことキム・ハンビン、ディスパッチ砲をくらいました。

知人に対し、カカオトークで「3つ買おうか?」「割引してくれる?」「お前とは一緒にやったから聞いてみた」などと違法薬物の購入・過去の使用を疑われる内容を送っていたことが明らかに。

↓↓そのディスパッチの記事です

[단독] “너랑은 같이 해봤으니까”…’아이콘’ 비아이, 마약 의혹 카톡 입수
[単独] “お前とは一緒にやったから”…’iKON’ BI, 麻薬疑惑カカオトークを入手

2016年4月のカカオトークの内容だそうです。

カカオトークの相手A氏は、2016年8月に麻薬類管理に関する法律違反で緊急逮捕されました。

その際警察はA氏とBIが薬物に関するやりとりをしているトーク内容を確保。

そしてA氏は警察の取り調べに対し、BIにLSD(違法薬物)を渡したと供述。

でもBIは取り調べを受けなかった…

スポンサーリンク


ディスパッチの記事によると、A氏はBIにLSDを渡したと供述した1週間後に、「やっぱり渡さなかった」と供述を覆したそうです。

その1週間のあいだにYGがA氏に接触して弁護士をつけ、選任料を支払う代わりに供述を覆すよう要求したとか。

記事によると、時系列こんな感じ。

2016年8月22日:A氏逮捕。A氏は警察の取り調べに対し「BIにLSDを渡した」と認める

2016年8月30日:A氏、取り調べに対し「LSDを渡していない」と否定。

これほんとだったらBIはクロだし、YGはもっと闇が深い。

って思ってたところに、BIのiKON脱退&YG契約解除のニュースが。

↓↓BIインスタより

訳そうかな、とも思いましたがもうたくさん和訳出回ってると思うので省略します。

好きな曲とか、楽しいコメントだと和訳してて楽しいのですが、こういうネガティブなものは訳してるだけでもエネルギーを消耗します。。。

とりあえずBIはファンとメンバーに謝っています。

ただ、間接的な表現になってはいますが、薬物に興味を持った時期があったことは認めているものの、やっていないと否定していますね。

うーん。。。。。

まずは本題の違法薬物使用疑惑について。

ディスパッチの記事がかなり具体的で、エビデンスだらけでした。

でもこればっかりは、これからの捜査(されるよね、さすがに)の進展を見守りたいです。

あまり憶測をここで書くのもなぁと。

スポンサーリンク


そしてiKON脱退について。

リーダーで、作詞作曲もしてたハンビンがこんなにあっさり抜けちゃうなんて。

しつこいほどこのブログで言い続けていますが、私はラブシナリオがめっちゃ好きです。

スポンサードリンク (adsbygoogle = window.a...

作詞作曲してたリーダーが抜けるなんて、BIGBANGで言えばジヨンが抜けるようなもの。

これは残されたメンバー辛いぞ。

YGについて。

スンリのバーニングサンからの騒動もまったく収束しておらず、ましてヤン社長にも疑惑があるこの状況。

ハンビンお前もか、、、、ってゆう。

ディスパッチの記事が事実なら、2016年にYGがハンビンを守って、事実を闇に葬ったということになります。もちろん警察なのか検察なのか、国家権力と癒着してたからもみ消せたんだろうと。

YGほんと黒いわ。闇が深いというか、もはやただの闇だわ。

まとまらなくなってきたので、今回はここで辞めておきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク