韓流ブログ.com

韓流がもっと楽しくなる魔法のブログ

スポンサーリンク

BIGBANGがユニセフと「記念寄付」プロジェクトを実施

time 2016/08/10

スポンサーリンク


8/10のygのツイッター公式アカウントにこんな投稿がありました。

180

投稿されている韓国語のコメントは、

[BIGBANG X UNICEF – ビッグバンデビュー10周年、ユニセフと共に]

となります。

数日前にスンリのツイッターでもこのユニセフとのプロジェクトについて、投稿がされていました。

「More info @」以下のURLをクリックすると、ユニセフコリアのページに辿り着きます。

ユニセフコリア、BIGBANGとのコラボプロジェクトページ⇒こちら

↓↓ユニセフコリア、BIGBANGとのコラボプロジェクトページのトップ画像
181

「English」を選ぶと、英語のページが表示されます。

上のトップページの韓国語を簡単に訳してみると…

BIGBANGの10周年を記念する!

2016年8月19日、デビュー10周年を迎えBIGBANGがユニセフと手を組みました。
ユニセフ x BIGBANGのプロジェクトに才能寄付で参加し、特別なその日を記念しました。

才能寄付」という言葉の意味がよく分からなかったので調べてみました。

ネイバー知識百科・用語解説より「재능기부(じぇぬんきぶ):才能寄付」のページ⇒こちら

182

ネイバー知識百科の用語解説によると、「才能寄付」は英語でそのままtalent donationと言うそうです。

意味を簡単に日本語訳すると…

寄付の新しい形として、自身の才能を社会に寄付すること

だそうです。

「才能寄付」の具体例を挙げると、

弁護士さんが自分の知識を活かし、お金がなくて困っている人の法律相談を無料で行う…

エンジニアが社会のために、無償で自身の技術を提供する…などが「才能寄付」に当てはまるそうです。

単純にお金を寄付する従来の寄付と違い、自身の技術や能力を社会貢献のため無償で提供することが「才能寄付」だそう。

今回BIGBANGは、「人気アーティスト」としての知名度を提供しユニセフとのプロジェクトを行っているため、「才能寄付」と呼んでいるのだと私は解釈しました。

スポンサーリンク


今回のユニセフ x BIGBANGの特別プロジェクトですが、キーワードは「記念寄付」だそうです。

ユニセフのページにも貼ってあった、今回のプロジェクトに関するBIGBANGメンバーのコメント動画です。

この動画は、ユニセフのyoutubeアカウントでも公開されています。

ユニセフyoutubeアカウント⇒こちら

動画の中でBIGBANGメンバーは、

自身の誕生日
デビューした日
初めてのステージに立った日
初めて1位を獲った日
10周年を迎える日

というBIGBANGにとって大切な記念日について話をしています。

そして、動画の後半には

ユニセフと一緒に特別な日を分かちあいましょう

というコメントが表示されます。

私たちが自身の誕生日や、家族・友人の誕生日、結婚記念日など特別な日にその記念として「寄付」をすることを推奨しているプロジェクトです。

自分の大切な記念日に、世界のどこかにいる困難な状況にある人たちに寄付をする…

まさに「特別な日を分かちあう」とっても素敵なプロジェクトですね。

スポンサーリンク


このプロジェクトのページに、期間などの詳細が書かれていたので簡単に訳してみます。

実施期間:2016年8月1日~2016年9月30日
当選者発表:毎週月曜日
当選者への商品:ユニセフ & YG記念品
参加方法:
STEP 1. SNS記念日の認証イベント
◆フェイスブック We Action共有イベント
フェイスブックの投稿を共有⇒イベントの投稿にコメントで記念日の写真を投稿
◆インスタグラムハッシュタグイベント
#유니세프기념기부X빅뱅(ハッシュタグ必須)
※ハッシュタグの和訳 #ユニセフ記念寄付Xビッグバン
インスタに記念日の写真を投稿⇒友達3人を招待

↓↓プロジェクトのページより、フェイスブック(左) & インスタグラム(右)の参加投稿例
184

STEP 2. ユニセフ記念寄付に参加

この「STEP 2」は普通の寄付と同じ手順です。

寄付によって集まったお金は、世界の恵まれない子供たちに綺麗なお水を届けるために使われるそうです。

 

こうやってBIGBANGのメンバーが参加することによって、世界中のVIPがこのプロジェクトに興味を持ちますよね。

とっても素敵なことだと思います。

上にも書きました「才能寄付」という考え方もいいことだと思います。

「自分の特別な日に記念の寄付をして、みんなでその記念日を分かちあう」というコンセプトも、寄付をより手軽に身近に感じることができるのでいいですよね。

 

個人的なことですが、少し前から「子供の貧困問題」に関するニュースを見て色々と思うことがあり、日本財団の「子供の未来応援基金」へ少額ですが定期的に寄付をすることにしました。

子どもの未来応援基金のページ⇒こちら

月々1000円から、無理なく少額の寄付をすることができます。

毎月クレジットカードから自動で引落しされるように設定できるので、手間もかかりません。

日本で「寄付」と言うと、お金持ちや企業が大きな額をポンっ!と払うイメージがありますが、個人ができる範囲で少しずつ行うことが大切なのかなぁと思います。

 

このような寄付のプロジェクトに参加をしているBIGBANG、素敵です。

ユニセフのページにある写真や動画の、メンバーの普段より穏やかで優しい表情が印象的でした。

スポンサーリンク


コメント

  • ユニセフのプロジェクト、とても気になっていて調べてみようと思っていたので翻訳していただけて嬉しいです!
    まだ韓国語の勉強を始めたばかりで誕生日やデビューの日までは理解できたのですが、キャンペーンの意味合いもわかりませんでした。
    才能寄付、すごく素晴らしいし、そんな事をメンバー全員で関わっていることに誇りに思います★
    いつもblogを読ませてもらっています♪
    心からありがとうございます(^^)

    by じよんの虜 €2016年8月11日 10:22 PM

    • じよんの虜さん

      こちらこそ、コメントを頂けてうれしいです♪
      「才能寄付」素晴らしいですよね。
      ビッグバンは今回のように寄付活動に参加をしたり、TOPもチャリティーオークションを開催しますし「アーティスト」の枠を越えて色んな活動をしていますよね。
      これからどんなことをしてくれるのか、楽しみでもあります。
      またぜひぜひブログに遊びに来てください。

      by annie €2016年8月12日 10:39 PM

down

コメントする




CAPTCHA


スポンサードリンク

カレンダー

2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援お願いします

当ブログに掲載している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。権利を侵害するものではありません。