30歳以上の韓国人が周りにいたら、ぜひ試してみてほしい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近の私のマイブームです。(「私の」と「my」が重複してて気持ち悪い日本語になってますが許してください)

韓国の懐メロまとめをyoutubeで検索しています。

私にとっての懐メロとは、韓国に住んでいた2006年~2011年ごろの曲のこと。

スポンサーリンク


中高生の時もですが、大学時代もまぁまぁ多感な年ごろだったなと今振り返ると思います。

日本人留学生として大変だったこともあったし、楽しいこともあった、青春の日々。

そんな時期に聴いていたk-popの曲たち。

久しぶりに聞くと、当時の辛さや切なさやるせなさ、もちろん楽しかった思い出も共によみがえってきて何とも言えない気持ちになります。

韓国で2000年代中盤~2010年代中盤に大流行していた싸이월드(サイワールド)。

2007年から2011年まで、私は韓国の大学で大学生をしていました。

大学では、休み時間になると校内のPCでは学生がサイワールドに一斉にログインして、サイワールドをチェックしていました。

私もかなりハマっていて、デジカメを持ち歩いては写真を撮ってサイワールドに投稿していました。

もちろん私も休み時間のたびにサイワールドにログインしてチェックしていたうちのひとり。

BGMもたくさん買っていました。

サイワールドは、ユーザーが自分のミニホームページを作成。

↓↓個人のミニホームページはこんな感じ

友達が自分のミニホームページを開いた時に流れる、BGMを購入して設定するというシステムがありました。

彼氏彼女からフラれた時には、失恋ソングを自分のミニホームページのBGMにしたり…

逆に彼氏彼女ができてハッピーな時には、ハッピーなBGMにしてアピールしたり…

オシャレな人は流行りの洋楽をいち早く購入してBGMにしたり…

自分の好きな曲や、今の気分を周囲にアピールする、ある意味自己表現のひとつとしてサイワールドのBGMを利用していた時代でした。

そんなサイワールド全盛期に、サイワールドのBGMとしてはやっていた曲を集めた動画がこちら。

この動画の最初の曲、Free Styleの「Y」は私も自分のサイワールドのBGMにしていました。

当時サイワールドに熱中していた、現在30歳オーバーの世代はみんなこの動画に出てくる曲のどれかを自分のサイワールドBGMに設定していたはず!

周りに韓国の30歳オーバーの人がいたら、ぜひこの動画見せてみてください。

絶対「うーわ、めっちゃ懐かしい!!!!」ってなると思う。笑

ぜひ試してみて!!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク