韓流ブログ.com

韓流がもっと楽しくなる魔法のブログ

スポンサーリンク

韓国ドラマ ユチョン主演「匂いを見る少女」 あらすじ&みどころ 前半

time 2015/10/12

スポンサーリンク


久々のドラマレビューです。

韓国ドラマ「匂いを見る少女」を紹介したいと思います。

59

↓↓ドラマの公式サイト
http://program.sbs.co.kr/builder/programMainList.do?pgm_id=22000007174

最近の韓国では、webtoonというネット上に公開される漫画を用いてドラマ化する傾向があります。

この「匂いを見る少女」も原作はwebtoonなんです。
8

↓↓「匂いを見る少女」webtoon
http://webtoon.olleh.com/toon/timesList.kt?webtoonseq=15&startRowNo=90&category=toon

↓↓ webtoon「匂いを見る少女」の第一話
http://webtoon.olleh.com/toon/timesDetail.kt?webtoonseq=15×seq=21

この記事を書くためにwebtoonをぱらぱらと読んでみたのですが、登場人物の名前も漫画の原作とドラマは違うみたいですね。

シン・セギョン演じるチョリムが匂いを見ることができる能力を持っている…という設定は同じですが、その能力を持つようになったきっかけなども原作とドラマは違うみたいです。

スポンサーリンク


以下はネタバレ注意です。

オ・チョリム(シン・セギョン)は子供のころに両親を殺人犯に殺され、その殺人犯と自宅で鉢合わせをしてしまいます。

殺されそうになって逃げるのですが、道路に飛び出したところを車にはねられて病院に運ばれます。

その交通事故のおかげで殺人犯の手から逃れることできたのですが、昏睡状態から目を覚ますと左の瞳がエメラルドグリーンになっていました。

15
18

そして匂いを見ることができるようになります。

16
17

チェ・ムガク(ユチョン)は妹を殺された過去があり、その犯人を捕まえるために刑事になります。

実はムガクの妹はチョリムと同姓同名でした。

殺人犯が自分の顔を見たチョリムを殺そうとして誤って、同姓同名のムガクの妹を殺してしまいます。

チョリムと間違ってムガクの妹が殺された…ということを後にふたりは知ることになります。

ドラマはそんな因縁を持つふたりが偶然出会い、チョリムにとっては両親を殺した殺人犯、ムガクにとっては妹を殺した殺人犯を協力し合って追い詰める…という流れで展開されます。

53

チョリムは匂いが見えるという能力を持っていますが、ムガクは痛みや味覚といった感覚がない…という症状を抱えています。

満腹中枢もおかしいようで、果てしなく食べ続けるムガク。
59

ある犯人を追いかけるムガク、たまたまその場に居合わせ匂いが見える能力を活かして犯人を追うチョリム。

そんなきっかけで二人は出会います。

ムガクは妹を殺した犯人を捕まえるために、警察内での昇進を目指していて、昇進するために手柄を挙げたくてチョリムの特殊な能力が必要になります。

チョリムはお笑い芸人の卵(こんなにかわいいのになぜ芸人?笑)なのですが、相方を探していてムガクが必要に。

↓↓漫才?コント?をするふたり
60

そんなきっかけで力を合わせてさまざまな事件を解決していくうちに、ふたりは恋に落ちていく…という感じです。

 

ムガク(ユチョン)、チョリム(シン・セギョン)のほかにドラマの重要人物はナムグン・ミン演じるレストランオーナーシェフのクォン・ジェヒ。
61

テレビ番組にも出演する、人気シェフです。

63

めっちゃかっこいい!!!ナムグン・ミン大好きなんですよね。

でも実は、上に書いた殺人犯が実はこのクォンシェフなんです。

かなチョリムの親も、ムガクの妹もクォンシェフに殺されていたことが分かります。

62

かなりのサイコパスで異常な殺し方を繰り返す連続殺人犯です。

ドラマの後半ではクォンシェフが犯人であることが分かり、ムガクやチョリムたちが証拠をつかむために追い込んでいく…という展開になります。

表の顔はにこやかで優しいイケメンシェフなのに、殺人犯スイッチが入ると本当に怖いし憎たらしいんですよね。

スポンサーリンク


クォンシェフが殺人犯であるという証拠がなかなかつかめずにやきもきするのですが、最後にはちゃんと証拠があがって事件は無事解決します。

そこからはムガク&チョリムのラブラブモードが全開になります(笑)

55
54
56
57

そして結婚するというハッピーエンド。

65

ものすごくざっくりとしていますが、あらすじはこんな感じです(笑)

 

一般人のチョリムが連続殺人犯の捜査にまるで捜査一課の一員みたいに関わっていたり(「民間人がここまで関われるはずないでしょ」とつっこみたくなる)、匂いが見える目がグリーン…っていう設定が中盤から全く出てこなかったり(黒のカラコンをしてるということだとは思いますが、それにしても全く目の色の話が出てこない)…

細かいことを言いだすと、ありえない設定がたくさん紛れ込んでいます(苦笑)

そもそも「匂いが見える」というタイトルからしてファンタジー要素がありますが、それはこのドラマのコンセプトなのでスルーするとして、ツッコミどころが満載です。

 

私が思うドラマ「匂いを見る少女」のみどころは、

①シン・セギョンがとにかくかわいい
②ユチョンのツンデレがやばい
③ナムグン・ミンの表バージョンが激甘で素敵(裏バージョンは怖いけど)

この3つです。

この記事はもう長くなってしまったので、みどころについては次回書きたいと思います。

↓↓後半記事です
韓国ドラマ ユチョン主演「匂いを見る少女」 あらすじ&みどころ 後半

スポンサーリンク


down

コメントする




CAPTCHA


スポンサードリンク

カレンダー

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援お願いします

当ブログに掲載している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。権利を侵害するものではありません。